お知らせ・ブログ

こんにちは。京王八王子駅前歯科です。

今日は、最近結婚式前にホワイトニングをやるカップルさんが増えてきているので今回はこの件を記事にしたいともいます。

ブライダルホワイトニングをやる理由

ブライダルホワイトニングを行うことで、白のドレス・白のタキシードに似合う白い歯にすることができ、結婚式・披露宴での見栄えにより磨きがかかり、写真映えもします。

ブライダルホワイトニングは何が違うの?

一般のホワイトニングとブライダルホワイトニングの方法は変わりません。

ただし、一般のホワイトニングと異なり、白くしなければならない期限が決まっているので、計画的にホワイトニングを行わなければいけません。

ブライダルホワイトニング八王子

ブライダルホワイトニングをする前に

ブライダルホワイトニングをしに行った当日にいきなりホワイトニングできるとは限りません。

理由は、歯には歯垢や歯石などを取り除かないと均一に白くならない可能性があるからです。

先ずは、しっかりと歯垢や歯石の除去、虫歯があれば虫歯の治療が終わってからホワイトニングをすることが理想です。

ブライダルホワイトニングには種類がある

ブライダルホワイトニングには、歯医者で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。

どちらも1度で一気に白くできるわけではなく、何回かに分けて行うことで徐々に白くなります。

オフィスホワイトニングは、薬剤が強く知覚過敏になる方が多いため、京王八王子駅前歯科ではホームホワイトニングをお勧めしています。

ホームホワイトニングであれば、歯医者に何度も通う必要もないので、ご自分のペースでホワイトニングができます。

八王子のホームホワイトニング

ブライダルホワイトニングを始める時期

では、結婚式の日から考えてどのくらいの時期から始めるのが良いかといいますと・・・

大きな虫歯がない方で3か月前が目安となります。

始めの1カ月~2カ月は歯の治療や歯垢・歯石除去を行ない、最後の1カ月でホワイトニングを行うということです。

ブライダルホワイトニングを行う際の注意点

ホワイトニングは、人にもよりますが知覚過敏になり、冷たいものや熱いものを口に入れると痛みを感じる方がいらっしゃいます。

ホワイトニングによる知覚過敏は、1週間程度でおさまることが多いので心配はいりませんが、結婚式直近でホワイトニングを行うと、当日痛みが気になってしまうことがありえるので、余裕をもって行うことをお勧めします。

妊婦さんはブライダルホワイトニングができない?

歯医者で使用するホワイトニング薬剤は、胎児への影響が実証されていないものなので、当院では残念ながらお断りしています。

しかし、一般のホワイトニングほど白くはなりませんが、歯のクリーニングを行なって頂くと、それだけでも歯のトーンは白くなります。

妊婦さんでブライダルホワイトニングをご検討されていらっしゃる方は、歯のクリーニングをお試しください。

最後に

せっかくホワイトニングをしても、式当日までは着色しやすい飲食は控えるようにしてくださいね。

八王子近郊でブライダルホワイトニングをご検討の方は、お気軽にご相談ください。

コメントは利用できません。