お知らせ・ブログ

こんにちは。歯科医師の酒井です。

口臭対策は歯医者さんでの治療がなによりも大切になってきますが、それでも今すぐなんとかしたい口臭があるのも事実です。

そこで、今すぐなんとかしたい、そんな口臭におすすめの対策をご紹介します。

そもそも口臭で治療が必要になってくるのが、病的口臭です。

虫歯歯周病口臭ガスイラスト

歯周病やむし歯などによって菌が口の中で大量に発生し、ガスを発生させます。

根本的な口臭は根本的な原因である「歯周病」や「むし歯」を受けないと解消できません。

しかし、歯周病治療というのは、生活習慣病の1つであるため、糖尿病治療と同様に時間がかかる病気です。

今日、歯医者さんで治療してもらったからといって治るものではないのです。

何回か歯医者さんで治療を受け、そして歯周病を予防するために定期的な口腔ケアを受けていくことで、口臭が劇的に改善します。

歯周病が安定していればいいですが、慢性疾患と呼ばれる病気ですので、すぐに改善しないので、口臭が改善していくまでも時間がかかってきます。

ですので、日ごろの口臭が気になるのであれば、臭いがきつくなるタイミングで対策を行う必要があります。

口臭対策にはガムがお勧め

口臭対策として最もおすすめなのが実は「ガム」です。

なぜガムが即効性のある口臭対策になるのか、その秘密は「唾液」です。唾液が分泌されると、臭いのする有害ガスが唾液にとけてくれるのです。つまりガムを噛み続けていることで、口臭の原因のガスが唾液にとけ続けてくれますので、口臭はしないのです。

どんなに口が臭い上司でも、食事中だけは口臭はしません。食事中はご飯を食べているので、唾液にとけているからなのです。ですから、即効性のある口臭対策としては、タブレットタイプのものよりも「ガムを噛み続ける」ことが非常に有効です。

ただし、先ほど述べたように、あくまでもこれは対策であって、口臭治療ではありません。

口臭はガムを食べても根本的には解決しません。普段のオーラルケアと、歯医者さんで受けるプロフェッショナルケアが口臭を根本から解決してくれます。

ガムを噛む以外の口臭対策

また、口臭予防として、洗口液、うがい薬がとても人気です。これは殺菌効果や液体を口にふくむことによって一時的に口臭抑制を狙っています。

即効性が期待できますが、長時間口臭を抑制したいのであれば、ガムの方が、効果としては高いでしょう。

ちなみに歯科医院で販売されている虫歯予防ガムを噛めば、口臭はもちろん、虫歯予防にもつながるのでおすすめです。京王八王子駅前歯科には口臭ケアグッズはもちろん、口臭治療も行っていますのでお気軽にご相談ください

 

コメントは利用できません。