セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

今かかっている歯科医師以外の歯科医師に求める第2の意見の事を言います。

現在治療を受けている歯医者さんで納得のいく説明・治療が受けられればそれに越したことはありません。

しかし、歯の治療も様々な見解や治療法があります。

現在通う歯医者(歯科医院)の治療方針をお聞きになられて、疑問や不安に思った方はお気軽にご相談ください。

 

セカンドオピニオン外来をご利用される方の例

・抜歯(歯を抜くこと)を勧められたが残すことは出来ないのか
・自由診療の治療費が高額だったため、他の治療法を探している
・治療した歯の調子が良くない
・歯の治療が一向に終わらない

など、疑問や不安を解消する意味でもご利用いただければと思います。

セカンドオピニオンを受ける際のお願い

  1. 基本的に主治医に相談をする
    少し勇気のいる事だと思いますが、担当の歯科医師にセカンドオピニオンを受けたい旨をお話しください。
    その際に紹介状や検査データを準備してもらうことが一般的です。
    京王八王子駅前歯科では、上記のものが無くても相談を受けることは可能ですが、これまでのデータがある方がより正確な診断を行えます。
    もし、資料などを持ち込めない場合は、初診扱いになりますが、再度検査を受けていただき当院なりの見解をお話しし、患者様のご意向を伺っていきます。
  2. 聞きたいことをまとめておく
    セカンドオピニオンを受けられる時間も有限です。何に対して不安や疑問に思われているのか、セカンドオピニオンを通じて何をお聞きになりたいのか、その辺りを明確にしておいてくださると、せっかく利用したのに満足のいく答えが得られなかったということにならないと思います。

セカンドオピニオンにかかる費用

セカンドオピニオン(レントゲン無し) 5,000円+税

セカンドオピニオン(レントゲンあり) 保険診療費のみ

PAGE TOP