お知らせ・ブログ

こんにちは。京王八王子駅前歯科です。

皆さんは、歯科医院を選ぶ際に何を基準に選んでいますか?

選ぶ基準は人それぞれですが、できる事ならより良い治療を受けたいですよね。

以前もこのような記事を書いたので参考にしてみてください。

京王線の歯科(歯医者)の選び方

八王子のおすすめの歯医者

八王子の歯医者(歯科医院)は295店舗!

今回は、違う視点から歯科医院選びについてお話ししたいと思います。

新しい歯科治療機器・治療方法を取り扱っているか

歯科業界の治療方法は、日進月歩。目まぐるしいスピードで新しい治療機器や治療技術が出てきます。

正直、新しいものを取り入れることは大変な事です。

導入費用の事もそうですが、スタッフ全員に研修も行わなければなりません。

それが面倒で旧式の治療を行っている歯科医院は意外に多いのです。

それを見極めるのは、ホームページの中でどのような治療機器を使用しているのかを見ることです。

抜歯をすぐに勧める歯科医院は要注意(親知らずは例外)

歯の根の治療(根幹治療)は、とても繊細で手間と時間がかかる治療です。

正直なお話、この治療は歯医者にとって利益の薄い治療であるがゆえに、抜歯を勧めてしまう歯科医師がいるのも事実です。

よほど進行していない虫歯でない限り歯を残すことは可能です。

まだ歯が残っているのに抜歯を勧められた場合は、他の歯科医院に相談してみると残せることもあります。

京王八王子駅前歯科でも、「他の歯科医院で歯を抜くと言われたのですが・・・」という方が多数来院されます。

こういった今通っている歯科医院の治療方針に疑問を感じた時に第2の声を聞くことを「セカンドオピニオン」といいます。

セカンドオピニオンについては、過去に記事を書いていますので、お時間があればお読みください。

セカンドオピニオンについて

保険でなく自由診療の提案ばかりする歯科医院

保険診療は、国民が誰でも平等に受けられる治療であるため、使用する素材や治療方法にも限りがあります。

その点、自由診療はその制限もないので質の高い素材、保険の制限もない治療が受けられるメリットがあります。

歯科医師である私自身が治療を受けるなら、お金のことを抜きで考えれば自由診療を選びます。

きっと皆さんもそう思うのではないでしょうか。

しかし、経済的な事情や近い将来自由診療を行いたいけれど、今はそのタイミングではないのでとりあえず保険診療にしたいなど・・・

人それぞれご希望があると思います。

歯科医師は、片寄った提案をするのではなく、「保険診療」「自由診療」の選択肢がある上でそれぞれのメリット・デメリットを伝えたうえで、患者さんに選択をしていただく事が理想だと考えます。

見極めるポイントとしては、ホームページで自由診療を大きく前に出していたり、広告を沢山出している歯科医院にはそういう傾向があるように思います。

関連記事を過去に書いているのでお時間があればお読みください。

歯医者(歯科医院)の費用相場を解説

デジタルに頼りすぎる歯科医院

近年、歯科業界でもデジタル化が急速に進んでいます。京王八王子駅前歯科でも、多くのデータをデジタルで管理しています。

例えば、レントゲン撮影した写真は、治療する椅子に取り付けたモニターと連動しているので、紙に印刷しなくてもご覧いただけます。

また、参考資料なども院内タブレットで確認していただけるようにもなっているのですが、院内でデジタル機器で説明された内容は患者さんは覚えていられません。

見て・聞いたけれど、自宅に帰って家族に症状を説明しようと思ったらうまく説明ができない・・・。なんて事があるようです。

京王八王子駅前歯科では、デジタルに頼りすぎるのではなく、資料を紙で印刷して患者さんにお持ち帰りいただくようにしています。

ペーパーレスが進む時代ではありますが、やはり手元に見られるものがあったほうが患者さんにはよいのだと思っています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。同じ歯科医院であっても、治療方針や設備など皆異なります。ぜひ、今回の内容も参考にしていただき、よい歯科医院とめぐり合えればいいですね!

コメントは利用できません。