お知らせ・ブログ

歯をキレイにしたいと願っている人は多いと思います。

でも、クリーニングとホワイトニングの違いがよくわからない、という人も多いのではないでしょうか。

当院にお越しになる方からもこの質問はよく伺います。

どちらも歯をキレイにしてくれますが、クリーニングは文字通り歯のお掃除で、ホワイトニングは歯を白くすることです。

クリーニングではスケーラーという器具を使って、普段の歯磨きでは取り除くことができない歯石を取り除いてくれます。歯石を取ることで歯はキレイになりますが、歯を白くすることはできません。

一方、ホワイトニングはクリーニングなどでは落とすことのできない黄ばんだ歯を白くする方法です。歯のエナメル質に染み込んだ色素成分を薬剤を使って分解することで、白さを取り戻すのです。

ここを勘違いしていらっしゃる方が多いので、是非目的に合った方法をお選びください。

さて、今回の本題は、歯のお掃除であるクリーニングの方です。

1.PMTCとは

歯科医の間では、歯のクリーニングの事を「PMTC」と言います。

Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で言葉の通り、プロが行う歯のクリーニングという事で、一般的には保険適応外の治療になります。

2.一般的なPMTC(歯のクリーニング)の費用について

一般的にPMTCは保険外診療となるのですが、歯科医院によって費用が変わります。

費用も幅が広く、5,000円から20,000円と言われています。

3.京王八王子駅前歯科のPMTC(歯のクリーニング)料金は

当院のPMTC料金は、スケーリングと共に行った場合ゼロ円です。

スケーリングとは、歯肉炎や歯周病の原因となる歯石の除去作業になります。

これは保険内治療になるため、初診+検査+スケーリング+PMTC(歯のクリーニング)で3,500円程度となります。

クリーニングのみをご希望の方は、8,400円頂いております。

4.PMTC(歯のクリーニング)をするメリット

着色を落として白い歯になれる

タバコのヤニや茶渋、ワインやカレーなどによる着色汚れを落とすのに効果があります。
特に、タバコのヤニ汚れを落とすのには効果的です。
※ただ、ホワイトニングほどの効果は得られません。

口臭予防になる

歯についた歯垢や歯石は、においの原因です。PMTC(歯のクリーニング)を行うことで、口臭の予防にも繋がります。

虫歯の予防になる

歯垢や歯石は虫歯の原因です。これらを除去することで虫歯の予防にも繋がります。

5.PMTC(歯のクリーニング)の方法とは

京王八王子駅前歯科のPMTC(歯のクリーニング)の方法についてご説明します。

①歯の状態を検査します

患者様の歯磨きでは落とせなかった着色や汚れ、歯垢・歯石をチェックします。

②バイオフィルム・歯石の除去

歯磨きで落とせなかった歯の汚れや歯石を器具を使って取り除きます。

③ジェットパウダー噴霧

歯の汚れや歯石を除去した後、ジェットパウダーを使用します。

④フッ素を塗布

最後にフッ素を塗布します。

6.おわりに

PMTC(歯のクリーニング)は、数回の治療で歯を奇麗にすることができます。

いつまでも奇麗で丈夫な歯を保つために是非PMTCをご検討ください。

コメントは利用できません。